旦那の浮気が発覚したら

不倫の慰謝料はいくらが相場?

旦那が浮気していたら、慰謝料はいくらが相場なのでしょう。
大体相場は50〜300万円ぐらいと言われています。

 

かなり幅があるのは、
旦那の浮気の実態によって金額が変わってくるからです。

 

たとえば、実際には離婚していなくて別居にも至っていない場合で、
交際期間がかなり短い、あるいは加害者の落ち度が小さいような場合は、
慰謝料の相場は、10万円〜80万円になります。

 

旦那の浮気相手が上司部下の関係で、上司である男のほうが主導的で、
不倫相手が職場を辞めていて社会的制裁を受けているようなケースです。

 

夫婦関係が修復されている場合は、ある程度考慮されます。

 

不倫相手と比べて、夫側の方が積極的であった場合は、
慰謝料の相場は、一気に100〜200万円に跳ね上がります。

 

これは、職場不倫でよくあるケースで、職場での立場の優劣が影響します。

 

一流企業の社内不倫の場合、
高額の慰謝料を払ってスピード解決を図るパターンが多いです。

 

旦那が浮気によって夫婦関係を破綻させた、
あるいは別居や離婚にいたらしめた場合、
200万円が相場になります。

 

夫婦関係が破綻して別居か離婚にいたっていて、
旦那が浮気相手と同棲を始めているような場合は、
慰謝料の相場は300万円以上になります。

 

浮気調査の無料相談は、本当に無料?

 

旦那が浮気しているかどうかの無料相談は、
本当に無料なのでしょうか。

 

そう心配する人は少なくないかもしれません。
色々と相談して、無料というのは、ムシがよすぎる感じがするからです。

 

しかしその心配はいりません。
本当に無料で相談できます。

 

旦那が浮気しているかの調査は、早めに依頼するのが一番なのですが、
中々勇気が出ない人もいることでしょう。

 

しかし、探偵に依頼するかどうか迷っている間に、
不倫は益々エスカレートする恐れがあります。

 

最初は遊びのつもりでも、最後は旦那の浮気が本気になり、
大きく人生を狂わされるかもしれません。

 

そうならないためにも、まずは浮気調査の無料相談をしましょう。

 

その際、ある程度自分で情報を整理し、
旦那の行動パターンなどを記録しておくことです。

 

ある程度情報が揃った時点で、
探偵に調査の無料相談をするというのが賢明です。

 

無料相談を設けている探偵事務所は多く、
ほとんどのところが無料で対応しています。

 

もちろん相談したからといって、
契約しなければならないということはありません。

 

見積もりも無料でやってくれるので、
不安にならずに、まずは気軽に探偵に相談してみましょう。